アップルけん玉クラブ
アップルけん玉クラブのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

四角いけん玉:くぼ

 きのうのアップルけん玉クラブの20周年記念行事で、丸石先生、奥住先生の技を見たり、お話を聞く中で、鹿の角で作ったけん玉や、ヨーヨーのけん玉、玉2個だけをつないだ「たまたま」、けん2本だけを糸でつないだ「けんけん」その他初めて見る珍しいけん玉を見せていただいたり、そのエピソードをお聴きしました。
 その中で私の心に強く残ったのが、四角い玉のけん玉です。懇親会の中で、これで灯台ができた人には、丸石先生から賞品がいただけるということで、みんな一生懸命のせようとしました。普通考えると丸より四角の方が、上が平らで乗りやすいはずなのですが、これが意外とむずかしい。しかも練習無しでということで、一周目は一人も乗らず、二周目ついに三石さんがのせました。すごかったです。その後丸石先生、奥住先生、三石さんの三人で一回転灯台に挑戦しました。何周か回って時間切れ、だれも載せることができず終わりました。

 それで私も是非この四角い玉のけん玉がほしくなりました。サイコロ形の木はホームセンターに売っていたような気がしました。ところが、ありませんでした。少なくてもカインズホームにはありませんでした。仕方がないので600×30×30の角材を買ってきて、それを6cmずつに切り、4つ貼り付けました。両端は紙ヤスリでこすり、そろえました。とりあえず今日はここまで、あとは明日穴を空けて、色を塗ってみようかなと思っています。奇抜な色よりノーマルな赤の方が、見た人が驚いてくれそうな気がします。完成したら報告します。


maruisi.jpg
丸石先生と鹿の角けん玉
IMGP7704.jpg
奥住先生とたまたま等
20060717005115.jpg
作成中四角い玉のけん玉




  1. 2006/07/16(日) 23:28:36|
  2. 活動記録|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://applekendama1.blog6.fc2.com/tb.php/67-d99480dd
 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。