アップルけん玉クラブ
アップルけん玉クラブのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

学級で

 けん玉を始めた頃、当時I小学校勤務のF先生からチャンピオンゲームという遊びを教わりました。

 まずチャンピオンを一人決め、他の子は1列に並びます。先頭の子が挑戦者になります。挑戦者は技を決めチャンピオンに挑戦します。挑戦者が先攻で交互に技を行い、1差になった時点で勝負が決まります。3回ずつ行って差が出なかった場合はチャンピオンの勝ちになります。

   このゲームはどの学校でも(Y北小、T小、Y南小)人気があり、よくやります。ふつう考えると上手な人がずっとチャンピオンを続け、そうでない人はチャンピオンになれないように思えるのですが、実際には苦手技があるのでそこをつけば挑戦者にも勝ち目があります。

 わたしはガンマンが苦手です。それを知っている子どもたちは、そればかり提示してきます。実によく練習をするので、ガンマンをできる子がどんどん増え、その成功率も上がってきています。ところがわたしの成功率は相変わらず10%位なので、どうしても勝てません。チャンピオンになっても2、3回勝ち抜くとすぐにガンマンを提示する子がいて、負けてしまいます。

 子どもに教わりながら練習するのですが、なかなか上達しません。それでも子どもたちが喜んで練習してくれて、どんどん上手になってくれるのがうれしくて、けん玉を続けています。

5月19日現在の級・段位
No. 10級 9級 8級 7級 6級 5級 4級 3級 2級 1級 準初段
1 04/07 04/07 04/10 04/14 05/09            
2 04/14 04/14 04/14 04/14 04/14            
3 04/14 04/14 04/14 04/14 04/27            
4 04/07 04/07 04/07 04/07 04/07 04/07 04/27 05/15 05/15    
5 04/14 04/14 04/14 04/14 04/14 04/18          
6 04/14 04/14 04/14 04/14 04/14 04/27 05/18 05/18      
7 04/10 04/10 04/10                
8 04/07 04/07 04/07 04/07 04/07 04/18 04/26 04/26      
9 04/07 04/07 04/07 04/07 04/07 04/10 04/18 04/18 04/18 05/15  
10 04/07 04/07 04/07 04/07 04/07 04/27 05/08 05/15      

04/07 = 4月7日(2006年)

スポンサーサイト


  1. 2006/05/20(土) 16:42:36|
  2. 活動記録|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。